かさはら歯科医院から車で10分 七十七銀行卸町支店近く卸町会館 駐車場利用可能

シン・歯の生え変わり①

こんにちは。仙台市若林区おろしまち歯科医院 臼井です。

不定期ながら年に2~3回お送りしている、臼井家の子ども達のお口の成長を追った「歯の生え変わりシリーズ」。

これまでのタイトルは、

乳歯が抜けていないのに永久歯が⁉️①」

「乳歯が抜けていないのに永久歯が⁉️②」

「続・歯の生え変わり①」

「続・歯の生え変わり②(サヨナラ最後の乳歯編)」

「続・歯の生え変わり③(幼若永久歯編)」

「子どもが生えかけの歯を痛がっている❓」

「新・歯の生え変わり①(エナメル質形成不全症編)」

「新・歯の生え変わり②(上顎前歯編)」

「新・歯の生え変わり③(永久歯の歯並び編)」

「実際の5〜6歳の生え変わり方って❓」

「続・実際の5〜6歳の生え変わり方って❓」

↑それぞれのタイトルをクリックすると各ブログを読むことができます。

お時間のある方や、お子さんの歯の生え変わり方が心配な方は、のぞいてみてください☝️

ブログのアップ順ではなく内容毎にまとめてみました。思ってたよりも多いですね😅

改めて、

臼井家には3人の子どもがいます。

長男:Kゴウ(10歳) 小学4年生 苦手な食べ物でもチャレンジするこの頃。

長女:Hカ (7歳) 小学1年生 少しずつ野菜も食べられるようになってきたこの頃。

次女:Sカ (4歳) 年中組 野菜はいらない!肉なら何でも食べてみたいこの頃。

 

シリーズ最初となった「乳歯が抜けていないのに永久歯が⁉️①」

を書いたのが2017年4月。

Kゴウが当時5歳の頃に歯が生え変わり始めた事をきっかけに、成長記録も兼ねてモデルになってもらったのが始まりでした。

あれから約4年半。ついに前回Kゴウの乳歯が全て抜け落ちて、永久歯が生えてくる(萌出)を待つばかりとなりました。

現在は、

小学1年生のHカが絶賛生え変わり中、

年中組のSカは乳歯が生え揃っている時期となっており、

久しぶりにそれぞれの口の中の写真を撮らせてもらってみると、

見事に生え変わり前、生え変わり中、生え変わり後の状態が揃っていたため、

まずは並べてご覧頂こうと思います。

乳歯列期のSカ

混合歯列期のHカ

永久歯列期のKゴウ

スマホのカメラでミラーも使わずに撮っているため細部までは見えずらいですが、お子さんのお口の中を時々撮っておくと、成長記録だけではなく、普段仕上げ磨きをしていてもよく見えない部分がみられたりするのでおススメです

Kゴウがブログに登場するたびに補足をさせて頂いておりますが、Kゴウの生え変わりは同年齢の平均と比べてかなり早いタイプと言えます。

歯の生え変わりは、個人個人の身体の成長と比例することが多いので、同学年、同年齢のお友達と比べてある程度早かったり、遅かったりしても大きな心配は無いことがほとんどです。

身長や体重が急激に増加するタイミングでしばらく止まっていた生え変わりも、一気に進むことも多く見られます。

レントゲン写真を撮ったときに永久歯がしっかりと成長していること、それに伴って順番に乳歯の歯根が短くなってきていることが確認できていれば一見生え変わりが止まってしまっている様に見えても大丈夫です👍

次回からは、それぞれの生え変わりステージの特徴について詳しくみてまいります☝️

インドアビュー