かさはら歯科医院から車で10分 七十七銀行卸町支店近く卸町会館 駐車場利用可能

動物の歯の豆知識

みなさんこんにちは。医療法人社団青葉会事務局の庄子です。

 

みなさんは猫ちゃんやワンちゃんなどペットを飼っていますか?きっと飼っている方は家族の一員として大事に思っていると思います。

私も猫を飼っているので、毎日癒されています。

 

おろしまち歯科医院に定期健診で通って下さっているみなさんは、虫歯や歯周病予防の大切さを理解してくださり、歯に関する知識も沢山お持ちですよね。ご家族にも予防の大切さを伝えて、家族みんなで通ってくださっている方がとても多く嬉しく思います。

でも、家族の一員でもあるペットはどうでしょうか??動物は虫歯や歯周病になるのか??
大切な相棒に歯のトラブルがあったら・・・大変だなと思い色々勉強してみました。

 

今日は動物の歯について紹介します🐈

 

 

まずは私の大好きな猫から

 

ネコの歯の基礎知識

Q.ネコの歯はいつから生えるのでしょうか?

A.ネコは産まれてから3週間くらいで乳歯が生え始めます。人間と同じでネコも乳歯があります。

Q.ネコの永久歯は全部で何本?

A.ネコの永久歯は産まれてから7カ月くらいまでに乳歯から生え変わるのです。人間の子供と比べると

すごく早いですね!!永久歯は全部で30本です。人間の28本(親知らず抜かして)よりも多い

んですね。

 

ネコは歯が生え変わる時期に家の家具や飼い主さんの手をよく噛みます。嫌われているのか?獲物とされているのか・・・・?

・・・理由は歯の生え変わりで歯茎がムズムズするからです。

ネコの歯は人間の歯と同じようにエナメル質や象牙質や神経がしっかりあります。あんなに小さな歯なのに・・すごい。

 

ネコの歯磨き

ネコは柔らかいキャットフードや人間の食べ物なんかを食べていると歯の隙間に歯垢がたまります。

そのままにしておくと固まって歯石になりやがて歯周病になります。

これも人間と同じですね。

ネコは歯周病になると人間と同じように口臭がひどくなります。

なので飼い主さんがしっかりネコちゃんの口の中を歯磨きしてあげることが大切です。

 

Q.どのように磨けばいいのでしょうか?

A.ネコちゃんが小さいときから始めましょう。習慣は大切です!ガーゼや歯ブラシにネコ缶の汁を染み

込ませて磨いてあげましょう(歯磨き=おいしいと認識させる。ハブラシはネコ用があるので人間の

ものは使わないこと)

猫用の歯磨きガムもあります。

人間の歯磨き粉は絶対にペットに使ってはダメです!病気の原因になってしまいます。

 

動物病院へ連れていけば歯石もちゃんと取ってくれるので人間だけではなくペットも定期健診は大切ですね!

ネコちゃんの口が臭ったり、歯がグラグラしていたり、何か異常がある時は歯周病・・又は他の感染症などの病気も疑えるので動物病院の先生に相談しましょう。

 

 

もうひとつ、違う種類の動物の歯をご紹介します。

ウサギです。

 

 

ウサギの歯って前歯が出ていて長いイメージですよね。

ウサギの歯は調べてみたら、

人間と同じで全部で28本あるそうです。でも、ウサギには犬歯はないです。

草食動物だからでしょうか??

 

そしてウサギの歯は一生伸び続けます。この伸び続ける歯を「常生歯」といいます。

常生歯がある仲間の動物としては、ハムスターやモルモットなどがいます。

 

一生歯が伸びるということは、毎日すり減らしていかないととっても長い歯になってしまうので大変です。

このような歯を持つ動物たちは歯が摩耗できるような種子類などの硬い餌を食べて歯の長さを調整していきます。でも、ペットで飼われているウサギは餌がやわらかかったりして摩耗の力が足りないと・・・・歯と歯の咬み合わせが悪くなって大変なことになってしまいます。

ウサギを飼う時は歯のこともちゃんと考えてあげないといけないですね。

 

 

 

人間にとってもペットにとっても生きる上で「歯」はとても大事なものです。大切にしていきましょう!!

 


マイタオルをお持ちください

コロナ前は治療中やクリーニング中は水がはねるのでお顔にタオルをお掛けしていましたが、飛沫がついたタオルは取り扱うのに感染リスクが高いと判断したため現在は廃止しております。

しかし治療中はお顔にタオルをかけてほしい方は沢山いると思います。(私もタオルをかけてもらえると安心します)

そこでみなさんにご自身のお顔にかける「マイタオル」のご持参をお願いしております。

万が一お忘れの際は、スタッフにお声がけくださいね!(数に限りはございますが用意しております)

大変ご不便おかけしますが、みなさまのご理解とご協力をお願い致します。

 

 

 


コロナ虫歯に注意

 

コロナ禍で「虫歯」になる人が急増しているようです・・。みなさんは大丈夫でしょうか?

どうしてコロナによって虫歯が増えてしまっているのかというと・・このような原因が考えられます↓

 

お家時間が増えてお子さんがおやつを食べたり、ジュースを飲んだりする回数が増えた

→コロナ太りにも気を付けないといけないですね。

歯科医院はコロナの感染リスクが高そうなので不安で定期健診に行けていない

→歯医者さんはコロナ禍では行くのが躊躇してしまいますよね。感染対策をしっかりしている歯科医院で安全に治療や定期健診を受診しましょう。

ステイホームで人と会話をする機会が減り、唾液の分泌が減って虫歯のリスクが高くなる

→ストレスも唾液の分泌の減少の原因になってしまいます。オンラインで家族や友人と会話するのもたまにはいいかもしれないです。

マスクで口呼吸

→マスクをずっとつけていると、息苦しさからマスクの下で口呼吸をしている事が多くなっているそうです。口呼吸も唾液の分泌量が減るので、口腔内に細菌が溜まりやすくて虫歯のリスクに繋がります。

コロナの影響で虫歯にならないように注意しましょう。

 


予約をとりたくても仕事の都合などで予定が立たない方はこちらをご利用ください

治療を終えて、次の予約・・・といっても仕事の都合などで予定がたたないことはあると思います。そしてせっかく予約を入れてもキャンセルしてしまい申し訳ない・・。

そんな時はGoogle検索で当日の予約の空き状況をチェックしてみて下さい!

もしも行けそうな時間があればお電話下さいね(*^_^*)

注意:予約状況は随時変わります。治療の続きの場合は状況によって予定通りにならない場合もありあます。(例 型をとったものがまだ出来上がっていないので、最初に前歯の詰め物をする など)

 


求人情報

歯科医院で働くことに興味がある方はいつでもご連絡下さい。

 

 


歯磨きはインフルエンザなどのウイルス感染対策に有効だとご存知でしたか(・∀・)??日頃から丁寧な歯磨きを心がけてウイルスから体を守りましょう!!

歯は全身の健康にも深くかかわっています。歯を出して気兼ねなく笑うことやよく噛んで食事を楽しむことは免疫力アップにもなります。

歯の治療に不安がある方は治療の説明動画を是非ご覧になって下さい!言葉だけでの説明よりも分かりやすいと思います✨

インプラント動画 失った歯を補うための治療法です。

 

PMTC・ステインオフ動画 タバコのヤニなど歯に着いた頑固な汚れが気になる方へ

 

ホワイトニング動画 着色した歯を元の白さに戻します。白い歯はとても魅力的です。

 

セラミック治療動画 差し歯を天然の歯のように美しく入れられます。

インドアビュー