かさはら歯科医院から車で10分 七十七銀行卸町支店近く卸町会館 駐車場利用可能

歯の生え変わり方 〜ケースSカ〜②

こんにちは。仙台市若林区おろしまち歯科医院 臼井です。

「乳歯は抜けてないのに内側から永久歯が生えてきた」

「うちの子の歯の生え変わり方って大丈夫なのかな?」

「お友達はもう乳歯が抜けたって聞いたけどうちの子はまだ揺れてもいない。ちゃんと生えてくるのかな?」

歯の生え変わりが始まるのは、だいたい6歳前後。

子どもを育てる世代になると、自分の歯の生え変わりが、どういう順番で、どんな風に進んできたのかをはっきりと記憶している方は、ほとんどいないのではないかと思います。

だからこそ、あらためて自分のお子さんの歯が生え変わる様子を見たときに、どうなっているのが正常で、どうなっていたら心配なのかを判断することは難しいですよね。

前回少しだけお伝えしましたが、我が家の末っ子年長のSカ(5歳)の生え変わりが少しばかり早めにスタートしたので、これからリアルタイムで、その様子をお伝えしていこうと思います。

なかなか、他のお家の子どもの歯の生え変わりを見る機会はないと思いますので、参考にしてみてください。

ただし、Sカの生え変わりが全て正常に進むのかどうか、現段階で全く私にも分かりません。

生え変わりのタイミングやスピード、経過は個人差も非常に大きいものです。

平均的と考えられている生え変わりの状態と、Sカの生え変わりの様子とを比較して、何か問題や心配が生じて来たときには、そのままどこが心配な点なのかをお伝えしますが、その時々のSカの様子と、ご自身のお子さんとで共通点があるからといって直ちに同じ状態であると判断できるものではないことをご了承ください。

あくまで一人の子どもの生え変わりの例としてご参考にしたり、歯科医院に相談するきっかけにしていただけたら幸いです。

前回から前置きが長くなってしまいましたが、ここからは写真でSカの歯の生え変わりを時系列で見ていきます。

ますは、生え変わり前の乳歯が生えそろった状態。

<2022年5月31日> 5歳3ヶ月

↓「何か出てきた〜」と教えてくれた日。

<2022年7月20日> 5歳5ヶ月

生えてきてから見てみると、5月の段階ですでに永久歯が生えてきそうな膨らみが内側にあった事が分かります。

内側に生えてきても今はまだ心配はありません。

↓3日後

<2022年7月23日>

↓さらに8日後

<2022年7月31日>

↓さらに5日後

<2022年8月5日>

数日ごとでもどんどん生えてきている事が分かりますね。毎日の仕上げ磨きの時にスマホで写真を撮っておくとお子さんも自分の歯や口に興味をもって、より大切にしようと思うきっかけになる事も。おススメです☝️

↓さらに8日後

<2022年8月15日>

生えてきている歯には、あまり変化は無くなりましたが、お隣の左下の永久歯も間もなく見えてきそうな膨らみが。

↓さらに8日後

<2022年8月23日> 5歳6ヶ月

左下の前歯もいよいよ先端が露出してきました。

生え始めると1ヶ月程度でもこれだけ変化が起こっている事が分かります☝️

これからSカの生え変わりが果たしてどのように進むのか🧐

順次お伝えしていきますので、是非一緒に追ってみてくださいね。

そして…

頑張れ❗️東北楽天ゴールデンイーグルス‼️

インドアビュー