かさはら歯科医院から車で10分 七十七銀行卸町支店近く卸町会館 駐車場利用可能

早めの受診を!

 

みなさん、こんにちは(^^)

仙台市若林区おろしまち歯科医院、

歯科衛生士の本田です!

今年も残り1ヶ月半になりましたね〜

毎年思いますが、あっという間ですね。

今回はみなさんに、歯科受診についてお話します。

当院では、この時期、予約が混み合ってまいります(・・;)

毎年、、というより、長期のお休みに入る前、長期のお休みに入った時期、あとは、年末、年度末、新生活が始まる4月頃、など予約が混み合うタイミングです。当院に限らず、ほかの歯科医院さんも同じかもしれません。

年内に治療を終えたい、引っ越す前に治療を終えたい、年内にむし歯や歯周病がないかチェックしてもらいたい…と言った理由が多い気がしますが、私たちもできる限り、みなさんのご要望にお応えできればと考えていますが、実際来院いただいて、お口の中を確認したら、思っていたよりむし歯の本数が多かった、歯周病が進行していたなどの理由で、長期の来院が必要になる場合もあります。

また治療のお席だけではなく、お子さんたちが冬休みに入ると思われる、12月後半〜1月前半の定期検診のご予約も埋まってきています。普段は日中に学校に通っているので、お子さんが来院されるのは少ないですが、冬休み中は、日中のお時間でもお子さんの来院が増え、普段、比較的予約の取りやすい11時、12時、14時台のお時間帯も数日、数週間先までいっぱいになります。

 

現在当院では、6台の診療室のお席があり、半分が治療、もう半分が定期検診のお席として診療しております。

歯科治療が、ほかの診療科と大きく違うところは、お一人ずつ常にオーダーメイドの治療を行う必要があるということです。

例えば、わかりやすい例ですと、転んで膝を擦りむいたときに内科を受診した場合の治療の内容は、ケガの大きさの確認、消毒、ガーゼやテープを使用して、傷を覆い、また来週来てくださいなどと想像ができると思います。(簡単というわけではないと思いますが)

しかし、歯科治療ですと、歯が痛いので受診した場合の治療内容は、レントゲン写真を撮り、痛みの原因を突き止め、むし歯なのか?歯周病なのか?それともほかの原因なのか?むし歯であれば、今日削るべきなのか?処方をして経過次第で次の治療を考えるべきなのか?…とそのときに診断が必要になるケースもたくさんあります。

そして、1回で終わる治療もあれば、予後が悪く、半年以上かかる場合もあります。

余裕をもって、受診していただき、快適な生活を送れるよう、ぜひ早めのご予約をオススメいたします^_^

また、急なお痛みがあり、緊急性がある場合、ご予約外での診療も行っております。しかし、当院は予約制ですので、予約の方の合間に診察をしたり(予約の方の治療が早く終わったとき)、キャンセルされた方のお時間を使って診察させていただくため、場合によっては、最後のお時間帯までお待ちいただくこともあります。

直接ご来院いただくのではなく、できるだけみなさんのお待ち時間を少なく診療できればと思っておりますので、お電話でご相談ください(^O^)

インドアビュー