かさはら歯科医院から車で10分 七十七銀行卸町支店近く卸町会館 駐車場利用可能

8020運動知ってますか?

みなさんこんにちは〜

仙台市若林区おろしまち歯科医院歯科衛生士のもてぎです

街を歩いているとふわっと金木犀の香りも漂い秋を感じられますね🍂

今回は8020運動についてです

みなさんは8020運動をご存知ですか?

ハチ・マル・ニイ・マルと読み、80歳になっても20本以上の歯を保とうという運動です。平成元年、厚生省(現・厚生労働省)と日本歯科医師会が提唱し、自治体、各種団体、企業、そして国民に呼びかけてきました。なぜ、8020なのか❓その理由は親知らずを除く28本の数のうち、少なくとも20本以上の歯があれば、ほとんどの食べ物を噛み砕くことができ、美味しく食べられるからです。つまり、高齢になっても20本以上の自分の歯を保ちましょうというのが、その主旨です‼︎

若い方はそこまで意識しないかもしれませんが、風邪や病気に負けない抵抗力を作るのは日々の食事です。そして、その食事を支えているのが、歯🦷なのです!!高齢になると体重や筋力が、減少したり、抵抗力が低下し、風邪や感染症にかかりやすくなります。食べることが満足にできなくなると栄養不足になり、衰えやすくなってしまいがちです…

また、歯が20本以上残っている人はそうでない人に比べて認知症や転倒による介護、死亡リスクが低いことも指摘されています。

歯の健康を守ることが全身の健康を守る、その人のQOL(生活の質)を維持することにもつながります。

みなさんの歯は何本?

自分の歯は何本あるか考えたことがありますか?永久歯(大人の歯)は親知らずを含めると32本、含めないで28本です!ちなみにインプラントや入れ歯やブリッジ(連結した被せ物)のダミーの部分はご自身の歯の数には含みません。

8020を達成する為には?

80歳になっても20本の歯を達成するためには、具体的にどのようなことに取り組めば良いのでしょうか?

①セルフケア

1番大事なのは毎日の歯みがきです!!歯ブラシ以外にも歯間ブラシやフロスも使用する、また規則正しい食生活を行うことが重要です!!

②定期検診に通う

定期検診に通うことのメリットは専門家によるチェックと指導が受けられることです。万が一虫歯や歯周病になってもすぐに治療が始められます。また、普段歯を磨いてるつもりでも、自身では気づけない磨き残しのチェックや歯みがきの仕方を歯科医師や、歯科衛生士がアドバイスをし、クリーニングを行います。

③噛み合わせや歯並びを整える

歯並びが悪いと、磨き残しが多くなり、虫歯や歯周病のリスクは上がります。また噛み合わせが悪いと歯が割れてしまうリスクも高くなります。

自立して生活できる健康寿命を伸ばすためにも今のうちから口腔ケアを行いましょう!わからないことは気軽にスタッフにお尋ねください♪

※画像は厚生労働省より

インドアビュー