かさはら歯科医院から車で10分 七十七銀行卸町支店近く卸町会館 駐車場利用可能

定期的な歯科受診って必要❓

こんにちは。仙台市若林区おろしまち歯科医院 臼井です。

当院は予防管理型の歯科医院として、皆様ご自身に、自分のお口の健康を保つために定期的に歯科を受診しよう。と思うようになって頂きたいと考えおります☝️

 

「お口の健康」って何?どういう状態が健康なの❓

という疑問を持った方にこそ、予防管理型の歯科医院での定期的なチェックをおすすめします❗️

 

「お口の健康」を保つと言われたときに、真っ先に思い浮かぶのは、<ムシ歯><歯周病>を予防する。あるいは早期に発見して治療することが大切だという事ですよね。

間違いありません👌

 

もう少し考えてみると、加えて<歯ぎしり><噛み合わせ><顎関節症>にも気になる症状が思い当たったり、指摘された経験のある方もいらっしゃるかと思います。

お子さんの場合には、永久歯の有無や生え方など<歯の生え変わり>も気になるところですよね。

 

これまで挙げたお口の中で気になる事の多い問題について、気になるほどの事はないという方でも、<口内炎>が一つできただけで、いつもの食事がとても辛く感じられたり、場合によっては食べるのが嫌になったという経験をしたことのある方は少なくないと思われます。

他にも、自分ではそれほど気にはなっていなかったけど、言われてみれば、もしくは気にしてみたら<口が渇いて食べ物が飲み込み辛い><歯茎の色が気になる><口のニオイが気になる><舌や頬をよく噛む><上あごに何か出来ものができていた><上手く喋れない><唇が腫れぼったい><舌がピリピリする>などなど、

 

お口の中や周辺には、非常に様々な症状や悩みが現れることがあります😓

 

しかし、我々がそれらの全てにおいて問題が無い状態を「お口の健康」と呼ぶかというとそうではありません。

 

例えば、一部の歯が少し欠けていたとしても、ご本人にとっては食べることにも、見た目にも全く問題に感じていない場合、それは「お口の健康」が損なわれているとは言い切れません。

さらに言うと、歯が何本か失われていたとしても、何も気になることなく生活できている方もいらっしゃることでしょう。

 

では何故、定期的な歯科の受診をほとんどの歯科医院や、健康診断においてすすめられるのか❓

それは、お口のトラブルでは、

ご自身で症状を感じたり、生活や食べることに支障を感じるようになった時には、すでに問題が大きく進行している状態であったり、軽度の治療で改善できる範疇を超えてしまっている事がとても多いかったり、一度進行してしまうと、元通りに回復することが出来ない(不可逆的な)問題が多いからだと言えます☝️

 

つまり、大して気にならない、生活に支障がない。のは、あくまで今の段階では。と考えて頂くことが必要であり、気になってから、生活に支障が出てからでは思った以上に大きな問題に発展し、より時間も治療回数も必要になる事が多いのです

 

大きな問題が生じていない状態、あるいは一度問題のある点について一通りの治療を終えた状態から、定期的にお口の状態をチェックさせて頂くことができると、その状態を保つ事、大きな問題に発展することを食い止める事は難しいことではありません。

ただし、そのためには、ご自身が、自分のお口の状態について興味をもって、毎日の歯磨きを意識して行ったり、時には鏡を見てお口の中をチェックしてみることが大切です👍

とはいえ、歯医者で言われたからすぐにそうするようになりました。という方ばかりでは無いと思います。

 

私自身、長年、毎年の健康診断で指摘されながら、その都度一度は改善しようと心に誓いながら、運動習慣や食生活習慣が次の年の健康診断まで途切れることなく継続できたことは

 

恥ずかしながら未だにありません…😅

しかし、おそらく定期的に健康診断を受けることもしていなかったら、その都度改善を図ろうと思う機会もなく、より一層深刻な事態に近づいているであろうことは実感しております。

 

同様に、皆様にも定期的に歯科を受診して、チェックと、改善が望ましい点についてのアドバイスをさせて頂いたり、より小さな治療で問題を改善できるうちに早期発見、早期治療を行うことを目指して頂くことで、より一層我々が皆様の「お口の健康」を守るお力になれるものと考えております☝️

 

ということで、

これからも定期的な歯科の受診をおすすめします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インドアビュー