かさはら歯科医院から車で10分 七十七銀行卸町支店近く卸町会館 駐車場利用可能

舌👅

みなさんこんにちは!
仙台市若林区おろしまち歯科医院の柴田です。

 

最近は雪の日が増えて寒さがさらに厳しくなりましたね❄️

 

そんな中、診療室から見える花壇には寒さに負けず葉牡丹が咲いているので元気をもらいます✨

さて、今回は舌👅についてブログを書かせていただきます!

 

普段生活していてあまり自分の下をじっくり見ることはあまりないですよね(笑)

 

よく見てみると舌にはうっすら白い舌苔と呼ばれるものがついています。

 

舌苔とは剥がれ落ちたお口の細胞や食べかすが舌の表面に付着し、さらに細菌が増えることで出来上がります👅💨

舌苔は病的なものではありませんが厚くなってしまうと細菌が繁殖し口臭の原因となってしまいます😨

また、舌苔ができやすい状態として

・お口が乾燥していること(口呼吸、ストレスなど、、)

・体調不良、疲労などで免疫が下がっている

などが挙げられます🤔

 

身体の状態とも関係しているんですね!

 

舌苔を溜めないように舌にもお手入れが必要です🌱

 

舌のお掃除でオススメなのが舌ブラシです!

舌ブラシにはさまざまなタイプがあり先端がブラシのようなものやヘラ型になっているものなどさまざまあります。

また、素材もナイロンのものや、フェルトのものなどなど、、、

たくさん種類があって迷ってしまいます😂

ちなみに

ブラシタイプ…舌の溝の中のお掃除が得意
ヘラタイプ…清掃効果が大きい、嘔吐反射を
おこしにくい

という特徴があります。

自分にあった使いやすいものを選びましょう👍

舌ブラシの使い方は

➀舌をべーとできるだけ前に出す。

➁濡らした舌ブラシを奥から手前にゆっくりかきだすように動かす。

 

舌ブラシを洗いながら数回これを繰り返します。

舌は柔らかく傷つきやすいので力を入れすぎたり、舌ブラシを奥まで入れすぎないように気をつけましょう👀

オエっとなってしまう嘔吐反射が強い方は前屈した姿勢でやると症状が和らぐこともあるので試してみてください😊

頻度としては毎回の歯磨きの時に行うのではなく1日1回程度で大丈夫です🙆

使った後の舌ブラシは水洗してから乾かして保管しましょう。

また、歯ブラシをつかって舌磨きをするときはなるべく柔らかい毛先のものを選びましょう!

 

ちなみに、おろしまち歯科医院でも舌ブラシを取り扱っております!

 

 

 

 

 

 

気になるな〜という方はぜひスタッフにお声がけください🌱

 

自分の身体の状態によって舌もお口の中の状態もさまざま変化します。

また、喫煙されてる方、飲んでいるお薬の種類などによっても影響してきます!

歯磨きと合わせてにぜひ自分の舌の状態もチェックしてみてはいかがでしょうか(^ν^)

インドアビュー