かさはら歯科医院から車で10分 七十七銀行卸町支店近く卸町会館 駐車場利用可能

歯に良い食品🍳

皆さんこんにちは!

仙台市若林区おろしまち歯科医院の小椋です(๑• ̀ω•́๑)✧

 

お知らせでもお伝えした通り

今月からのブログは歯の豆知識について

書いていきたいと思います!

拙い文章になってしまうと思いますが

読んでいただければと思います🙇

 

では早速書いていきたいと思います!

 

突然ですがみなさんは歯に良い食べ物が

あるということをご存知ですか( ¨̮ )?

今回は意外と知らない歯に良い食べ物や飲み物について

書いていこうと思います!

 

まず、1つ目は象牙質(エナメル質の中にある歯質)の土台を作る

ビタミンCが多く含まれている

オレンジやミカンなどの柑橘類、

ほうれん草、さつまいも、キャベツなど。

 

2つ目はカルシウムの代謝を助け、石灰化の調整をしてくれる

ビタミンDが多く含まれている

きのこ類、魚類バター、卵黄、牛乳など。

 

3つ目は歯の石灰化を助けてくれる

カルシウムが多く含まれたひじき、

チーズやヨーグルトなどの乳製品、

米、シラス、牛肉、豚肉、卵など。

 

4つ目はエナメル質(歯の表面の部分で体の中で1番硬い部分)の土台を作る

ビタミンAが多く含まれた豚肉、レバー、

ほうれん草、にんじん、バターなど。

 

5つ目は歯の基礎を作るために必要な

良質タンパク質が多く含まれた

あじ、卵、牛乳、とうふなど。

 

6つ目は抗菌作用に優れている

カテキン(ポリフェノール)、フッ素が含まれている

日本茶、ウーロン茶。

(ウーロン茶には、特有のポリフェノール(苦味成分)が含まれており、

歯垢の発生を抑える働きがあるそうです。)

 

7つ目は噛む時に歯の表面を

きれいに清掃してくれる役割や

唾液の分泌を促してくれる役割のある

直接清掃性食品と呼ばれる

食物繊維を多く含む、

ごぼう、にんじん、レタス、

セロリ、こんにゃくなど。

 

(噛めば噛むほど、歯の粘膜や表面に付いた

汚れを取り除き、唾液の量を増やします。)

 

また間接清掃性食品と呼ばれる

梅干しやレモンなどの酸味の強い食品は

唾液をたくさん出すことによって

食べかすなどを洗い流してくれる洗浄効果も

期待することができます。

 

 

これらの歯に良い食べ物や飲み物を

習慣的に摂取することによって

虫歯になりにくい歯にしていくことが出来ます。

ただ、歯に良い食べ物、飲み物だけを

摂取すればいいという訳ではなく

毎食後の歯磨きもしっかり行うようにしてください。

(特に就寝前の歯磨きを念入りにしましょう!)

 

 

当院でもこのような

“歯に良い食品”という資料を

ご用意していますので

読みたいな、欲しいな、という方が

いらっしゃいましたら

スタッフもしくはドクターに

お声がけ下さい!

 

インドアビュー